雷による人命被害ゼロへの取り組み

突然の雷光と雷鳴。激しい雷雨のしばらく後、雷雲が遠のき、雲の切れ間から日が射してきた。
この後、落雷はないと判断したが、またも落雷。こうした落雷により、毎年、人命や設備などへの被害が発生しています。

アイウェザーでは、お客様中心の最新雷情報により、屋外活動の中断や再開を早い時期に判断できる雷情報サービスを提供し、雷による被害リスクなどの課題が解決できるよう、サポートしています。
私たちは、落雷による人への被害ゼロを目指し、気象予報士が一丸となり全力で取り組んでいます。

※当無料版では、落雷実況の更新時間や拡大率等を制限しています

落雷による人命被害の例

  • 屋外作業中に落雷、作業員が死傷(2020年8月、9月)
  • 学校の校庭に落雷、生徒が死傷(2016年、2014年)
  • 海岸レジャー施設の駐車場に落雷、行楽客が重体負傷(2016年)
  • 花火大会の観覧会場に落雷、負傷者多数。(2017年)

雷で、こんなお困りごとありませんか?

敷地内に落雷。プレー中のお客様に危険が。お客様への避難連絡のタイミングがわからず困っています。

ゴルフプレー
ゴルフ場・屋外スポーツ・行楽地

屋外作業の中断や再開の判断が困難。更に現場が広大なため、情報の伝達も時間がかかり、困っています。

港湾施設・マリーナ

急な雷雨で、工事が遅れて困っています。数日先の落雷予報があると工程調整ができるのですが。

建設業

雷によるお困りごとは、これで解決します

解決方法1
落雷危険度の自動通知で、解決! 

最新の落雷危険度(指定地点)を自動通知します

「雷ウオッチPRO」は、リアルタイムの落雷実況からご指定地点の落雷危険度をPCや警告灯に自動通知するサービスです。
屋外では、落雷から大切な人命を守るため、活動中断や再開の意思決定に役立ちます。
ご指定地点が複数地点や離れた場所でも自動通知が可能で、ご利用環境に応じて、自動表示・自動点灯・自動アラームを自由に組み合わせることができ、たいへん便利にご利用いただけます。

ポイント

雷によるお困りごとを解決します

  • 雷の常時監視不要
    ご指定地点の時間的な落雷危険度に応じて、PCや警告灯に自動表示、自動音声やアラームでお知らせします。
  • 落雷前の避難判断が可能
    落雷の危険度が高くなる前の早期の判断で、より安全・安心な環境にできます。落雷リスク管理につながるため、従業員・顧客・取引会社への信用度が増します。
  • 最適な活動再開の判断が可能
    雷が遠ざかった後などは、タイミングよく活動再開の判断ができます。
    落雷リスクの過小評価による人への被害や過大評価による機会損失を抑えられます。

サービス内容

落雷危険度と落雷実況を自動表示

落雷危険度を「雷なし」「注意」「警戒」「厳重警戒」の4段階とし、PCやデジタルサイネージ等に自動表示します。
落雷や雲放電の実況は3分以内(毎分情報更新)に表示され、ご指定地点を中心に地図上に落雷や雲放電の状況が確認できます。地図は、拡大縮小が自由にできるため、雷の活動による屋外活動の中断や再開などの判断がしやすくなります。

落雷危険度
落雷危険度に応じて、表示内容・色が変わります
ご指定地点を中心に落雷や雲放電の時間的変化が地図上で確認できます

②落雷危険度を自動アナウンス

雷雲の接近により、ご指定地点に落雷の可能性が高まった場合、自動で「注意してください」「警戒してください」「厳重に警戒してください」などの音声でお伝えします。また、雷雲が遠ざかるなど、ご指定地点に落雷の可能性が殆どなくなった場合、「雷はありません」と自動でアナウンスします。
自動アナウンスにより落雷状況を確認し、屋外活動の中断や再開の判断が可能となります。音声によるプッシュ通知のため、雷の状況をPCやスマートフォンに頻繁に見に行く必要がなくなり、本業に専念できます。

落雷危険度に応じて、音声内容が変わります。 「注意 ・・・」「警戒・・・」「厳重に警戒してください」

落雷危険度を警告灯自動点灯

ご指定地点の落雷危険度に応じて、警告灯が緑(雷なし)・黄(注意)・赤(警戒)・紫(厳重警戒)の4色のいずれかに自動点灯します。警告灯の色の変化から落雷状況を確認し、屋外活動の中断や再開の判断が可能となります。警告灯は、離れた場所や複数の場所、屋内・屋外のいずれも確認できるため、業務効率が高くなります。

④落雷危険度を自動アラーム

警告灯と同期した自動アラームです。落雷危険度が変わるとアラームが自動で鳴ります。落雷危険度に応じてアラーム音を変えることもできます(オプション)。アラーム音の変化から落雷状況を確認し、屋外活動の中断や再開などの判断も可能です。アラーム音は、離れた場所でも確認できるため、業務効率が高くなります。

※①~④の必要機能に限定した利用も可能です。

落雷危険度による屋外活動の判断例

法人各業種での活用シーン

屋外スポーツ・施設
屋外スポーツ・施設
キャンプ場・行楽地
キャンプ場・行楽地
港湾施設・マリーナ
港湾施設・マリーナ
建設業
建設業
雷ウォッチ

雷ウオッチPROを活用した屋外活動の判断例

2020年11月3日
04:29 雷注意報発表(金沢地方気象台)
10:06 雷活動の自動監視中(雷雲が遠方のため、雷対策の必要性低い)         

12:59 指定地点へ雷雲接近中 今後、落雷の可能性あり

野外活動2-2

13:44 指定地点へ雷雲が更に接近 今後、落雷の可能性高い

野外活動3-1
野外活動3-2

指定地点付近を拡大表示

13:49 指定地点周辺に落雷 今後も落雷の可能性が非常に高い

13:59 指定地点周辺に雷雲最接近 「厳重警戒」体制継続

14:21 指定地点周辺の雷雲が遠ざかり、落雷危険度が「注意」に更新

野外活動7-1
野外活動7-2

14:31 指定地点から雷雲が更に遠ざかり、落雷や発雷が一定時間以上ない

解決方法2
3日先までの発雷予報で、解決! 

お客様の指定地点における発雷確率など気象情報を3日先まで提供しています。精度の高い発雷確率など気象情報を活用することで、屋外活動の予定を立てることができます。

例えば、発雷確率30%以上が予想される時間帯の作業工程には「落雷事故防止のため作業中断・再開又はその日の作業中止」を想定し、事前に関係者に周知するととに、必要な準備をします。空振りになることが少なくありませんが、落雷の可能性がないことを前提にしていた場合、実際に落雷があった際は、人命にかかわる事故など多大な損失につながります。危機管理、その後に及ぶ機会損失を慎重に考えると、発雷(及び天気予報)に基づく作業スケジュールを考慮した方が安全かつ効率的との声が多くあります。

落雷対策は3日先までの予報及び当日の最新雷情報の自動通知サービス「雷ウオッチPRO」の併用が便利です。なお、直前でも安全確保が可能な場合は、「雷ウオッチPRO」をお奨め致します。
屋外活動や作業スケジュールに影響を与えるのは、雷だけではありませんから他の気象情報も併せて提供しています。 

ポイント

3日先までの発雷予報で、解決します

  • 早めの落雷事故ゼロ対策
    発雷予報では、3日先でも精度が高いため、余裕をもって落雷事故ゼロ対策を可能にします。
    落雷があった場合、「作業中断を想定した計画作業」と「作業中断を想定しない計画作業」とでは、前者の方が落雷事故ゼロ対策として有効に機能します。
  • 屋外作業の実行/中断を想定した計画作業が可能
    ご指定地点の発雷予報により、3日先までの屋外作業の実施判断や作業工程に目処が立ち、作業効率の改善につながります。
    落雷があった場合、「作業中断を想定した計画作業」と「作業中断を想定しない計画作業」とでは、前者の方が作業効率が良くなります。後者の方が納期や損害に、より大きく影響する傾向にあります。
解決方法2-1

ポイント予報サンプル

解決方法2-2

解決方法3
気象予報士に相談して、解決! 

雷の雷の振る舞いは、時々刻々と変化します。

現在あるいは今後の雷の動向による業務の中断や再開などの判断でお悩みの場合は、気象予報士であり、雷の専門家にお気軽にご相談ください。

屋外活動や作業について、今後の意思決定のお役に立ちます。同じ立場で、雷リスクをしっかりマネジメントできるようご支援いたします。

雷によるリスク回避を図るとともに、十分な安全を確保し、リスク回避による不稼働時間等を最小限に留め、お客様の収益最大化の一助となるよう努めています。

※当無料版では、落雷実況の更新時間や拡大率等を制限しています
ポイント

雷の専門家が、解決します

  • 雷雲が接近した場合、屋外活動・作業の内容に応じて、適切なタイミングで作業中断の判断を支援します。
  • 雷雲が衰退や遠ざかる場合、屋外活動・作業の内容に応じて、適切なタイミングで作業再開の判断を支援します。
  • 落雷による事故防止(事前準備)、作業中断・再開などリスク管理の相談に応じています。

お気軽にお問い合わせください。0561-52-0008受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ